太陽光発電実績

わたしが行っている太陽光発電投資の2018年8月度実績です。
2018年8月度は、12,811Kwを発電しました。

8月

 年間消費電力に換算すると何世帯分?

消費電力

一般的な家庭が消費する電力は1年間で3,600kwhとなるようですので、先月は約4世帯分の年間電力をまかなえました。

 どれくらいのCO2削減効果となる?

CO2削減効果

先月は12,811Kwの発電量となりましたので、

12,811Kw×0.3145kg=4,029kgのCO2削減効果となりました。

 何本分の植林効果になるの?

植林効果

CO2削減効果に対して、50年生の杉1本当たりのCO2吸収量を約14kgとして算出すると、

4,029Kg÷14kg=288本

およそ288本の植林を行ったのと同等の効果となりました。

 ドラム缶何本分の石油削減に相当するの?

石油削減

同規模の火力発電所と比べ、1kWh当たり0.227リットルの石油を削減すると想定し、ドラム缶1本当たり200リットルで算出すると

12,811Kw×0.227リットル=2,908リットル÷200リットル=14本

200リットルのドラム缶を14本分の削減に貢献ができたことになります。

 まとめ

地球環境への貢献

再エネ事業での地球環境への貢献を視覚化してみました。

想像していたよりも大きな地球貢献となっているのでびっくりです。

太陽光発電投資の追加を検討したいと思います。



100年預けてもほとんど増えない銀行預金はもうやめました。

5万円からでも太陽光発電投資ってできるんです!

地球環境への貢献にもなるし、もちろんリターンももらえます。我が家も最近始めました!年利は8%です。その時のお話はこちら↓↓

●1話



これから太陽光発電投資をはじめる方は、こちらの記事もお読みください。