WEB適正検査「TAL」


「WEBで約20分の適正テストを受けて下さい」

こう採用担当の方から言われた場合、WEB適正検査「TAL」の可能性があります。

わたしは転職活動で初めて「TAL」を受けました。

これから受ける人はこの記事が役に立つかもしれません。

では見ていきましょう。

TALの特徴


TALでは能力検査は行いません。

以下の2種類の性格検査のみ実施します。

1.質問回答形式
 質問文に回答(15分) 計36問

2.図形貼付形式
 「入社後に活躍している私」等のタイトルで図形アイコンを台紙画面に配置(5分)

1.質問回答形式


ひとつだけ「はぁ??」と思う質問がありました。


Q.あなたがこの中で手に持ってもいいものを二つ決めて下さい。

ア:剥いてないゆで卵
イ:うずらの卵
ウ:剥いたゆで卵
エ:生卵
オ:輪切りにしたゆで卵
カ:産卵直後のあったかい卵

この卵の問題以外では、意味がわからないものは一つも出てきませんでした。これだけ。

「選択肢は2つ(選べない場合は1つ)選ぶ」とありますので、必ずしも2つ選ぶ必要はないです。

ほぼ全ての質問が、消去法で明らかにマズイ解答は消せると思いました。

下手にごまかさず、素直な回答を心がければ問題はないです。

36問はちょっと時間的に厳しいと感じましたので、集中できる時に実施することが何より大事だと思います。

2.図形貼付形式


テスト1からぶっつづけではなく、初めに操作説明があります。

10個以上配置したら完了できます。
15個配置したら終了です。

図形貼付は、事前にどんな形式の問題なのかを画面イメージで確認しておいた方が良いです。

そして、実際にテストに入る前に、何をどう貼るかをイメージしてからテストを開始した方が良いと思いました。

この検査では精神の安定性をチェックしていると予想されますので、張り切って芸術性を発揮しようすると、精神性に難ありと評価される恐れがありますので注意して下さい。


受けた感想まとめ



1.質問回答形式

・下手にごまかさず、素直な回答を心がける
・36問はちょっと時間的に厳しいかもしれないので、集中できる時に実施する

2.図形貼付形式

・実際にテストに入る前に、何をどう貼るかをイメージしてからテストを開始した方が良い
・ピカソを目指さない




自分の適正年収わかりますか?「転職したら年収がいくら上がるか」簡単に調べられる転職サイトについて書いた記事はこちら↓↓
わたしは年収833万円が上限だそうです。

年5000円の昇給で本当に適正年収ですか?「転職したらいくら年収が上がるか」を簡単に調べる無料サービス : となりのサラリーマン

わたしは転職したら年収833万円になるそうです。これは自分の適正年収がわかる転職サービス「MIIDAS」をつかった結果。単に適正年収を知るだけではなく、自分の情報を入力していくと、企業からオファーをもらえる仕組みとなっています。いわゆるヘッドハンティング型の求人サ





楽天関連のお得な記事も書いてます。

楽天Rebatesを利用して、楽天ポイントを大量にGETした話を記事にしています。
西友ネットスーパーもお得に買い物できるので、楽天Rebatesは登録しておかないと損しますね。
関連記事:【知らないと損】楽天Rebates経由でLenovoのパソコン買ったら楽天ポイント大量GET!


期間限定ポイントを利用して楽天モバイルの携帯代を0円にしたときの話を記事にしています。
関連記事シリーズ:【公開】楽天モバイルでスマホ代を0円にしています


10,000円の寄付で8,596円相当のホタテ貝柱2kgをGETし、さらに900ポイント以上の楽天ポイントをGETした話を記事にしています。
関連記事:【子供が大好き】楽天ふるさと納税で10,000円寄付してホタテ貝柱2kgをお得にGET


楽天の期間限定ポイントを使って電気代を1,331円に削減できた話を記事にしています。
関連記事:【公開】楽天でんきに切り替えたら期間限定ポイントで支払いできて電気代が節約できた!


貯まった楽天ポイントは投資に回しましょう!元手0円で投資する方法を記事にしました。合わせてみてください。
関連記事:【元手0円】初めて投資をするならまずはポイント投資で慣れましょ!


楽天証券がお得すぎて、SBI証券から楽天証券につみたてNISA口座を変更した話しをこちらの記事で書いてます。よろしければ合わせてお読みください。
関連記事:【NISA口座を楽天証券へ変更しました!やり方公開


ポイントがざくざく貯まる楽天カードをまだ持っていないなら、この機会に是非つくっておくことをおすすめします。別記事でも書いていますが、いろいろお得です!
⇒<公式>【楽天カード新規入会