SBIソーシャルレンディングで投資できませんでした

SBIソーシャルレンディングに投資して、今月はじめて配当金が振り込まれました

これに気を良くし、次のファンドに申し込もうとしたところ。。。

即日完売で申し込めませんでした(ノД`)・゜・。しかし、まさかの奇跡が

今回は案件を選んだ理由と、申込みの経緯を書いていきます。



1.今回投資対象の案件


今回投資対象として選んだのは、「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 25号」。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus

選んだ理由は次の通り。
選んだ理由
・投資するファンドを分けてリスク分散したい
・LTV:70%以下で担保余力がある
・担保余力があるのに利回りが高い

投資するファンドを分けてリスク分散したい


SBIソーシャルレンディングでは、「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド」に既に投資を行っています。

関連記事:【SBIソーシャルレンディングで投資してみました

1つのファンドに資金が集中しすぎないようにするため、メガソーラーとは別の案件に投資することにしました。

リスク分散は大事ですよね。

今後は、SBIソーシャルレンディングだけに資金が集中しすぎないよう、事業者も分散していきたいと考えています。

LTV:70%以下で担保余力がある


担保

「担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を貸し付ける事業を行っています。」


例えば700万円借りる場合に評価額が1000万円の不動産を担保とする場合、

700万円 ÷ 1000万円 = 0.7

なので上記の場合にLTVは70%ということになります。

この案件ではこれが上限です。

不動産評価額が下がった場合でもまだ余力があるので、担保割れするリスクが低くなり、比較的安全と判断しました。

担保余力があるのに利回りが高い

案件詳細

この担保余力で利回り高いですよね。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus特徴

「通常のSBISL不動産担保ローン事業者ファンドでは対応しきれない資金需要があった場合に募集を行います。」

通常のSBISL不動産担保ローン事業者ファンドってこれですよね?↓↓

不動産担保ローン事業者ファンド

通常は3.2%~4.7%なのに、今回の案件は利回り6.5%。

リスクは同じようなので、これってすごくお得に感じます!これは投資するしかないですね。

2.募集埋まるの早いよね(汗)でもまさかの大逆転


いざ申し込もうとしたところ。。

即日完売(ノД`)・゜・。

こんなに早く埋まるとはね。。のんびり分析してる場合じゃなかった。


後日、この残念な気持ちを記事にしたためようとした時。

奇跡が起きました!

①

なんと最低出資金額の50,000円が「とつじょ」空いたのです!

調査はすんでいるので、なにも迷う事はありません。

空いた枠、5万円を投資することに。即決!

出資する案件を選択して、出資金額に5万円と入力し、規約を確認します。
③

ファンド情報を最終確認して、「確定」を押します。

④

申込み完了しました!

申込み金額も募集金額に達しています。

⑤

当然、もう申込みもできません。

⑥


「えっ、ほんとに申込みできたの!?」


graduation-679944_1280
(おおげさ(笑))


申込みはしたけど、入金しないでキャンセルした人がいたのでしょう。

まだ出資募集締切日の1月24日までは、わたしのように「申込み枠が空く」チャンスがあるかもですね。

3.SBIソーシャルレンディングで今後も投資したいファンド


SBIソーシャルレンディングでは、既に投資をしている「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド」に加えて、今回申し込んだ「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus」が投資に値すると判断しました。

今後も投資したいファンド
・SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus
・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド

募集があっても、即埋まってしまうのが難点ですが、この2つは良いファンドだと思います。

今後も募集があったら、積極的に申し込んでいきます
( -`ω-)o✧




⇒<公式>【SBIソーシャルレンディングに登録する



SBIソーシャルレンディング



ソーシャルレンディング関連のその他記事はこちら↓↓↓
100年預けてもほとんど増えない銀行預金はもうやめました。

5万円からでも太陽光発電投資ってできるんです!

地球環境への貢献にもなるし、もちろんリターンももらえます。我が家も最近始めました!年利は8%です。その時のお話はこちら↓↓

●1話