SBIソーシャルレンディングで投資してみました


前回記事でSBIソーシャルレンディング不動産担保ローン事業者ファンドの管理手数料が引き下げられ、実質利回りが上がったことを書きました。

関連記事:SBISL不動産担保ローン事業者ファンドの管理手数料が引き下げられたので投資してみようかな

このファンドの良いところは「常に募集」されていること。

クリック合戦で消耗しなくていいんです(ノД`)・゜・。

忙しいサラリーマンは投資で消耗してはなりませぬ( -`ω-)o

まあ、実際に投資するのは奥さんなので、前回記事の内容を話し投資するかうかがうことに。

いいね!ということで、投資することになりました。

今回は実際に投資した経験を書いていきます。



1.投資したSBIソーシャルレンディングの案件


今回投資に選んだのは、『SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2019年2月第1号』。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2019年2月第1号

理由は前回記事に詳しく書きましたのでご覧ください。

簡単にいうと次の通りです。
・「常に募集」しているので自分のタイミングで投資しやすい
・2012年9月から募集が開始されているが、一度も延滞や貸し倒れがない
・借手に関して、非常に厳しい条件がある

2.実際に投資してみました


最低投資金額は1万円でしたが、元本割れの可能性は少ないと判断し、その旨を奥さんに伝えていくら投資するかを打診。

次の案件にも継続的に資金を投入していきたいとのことで、5万円を投資することに決定!


出資する案件を選択して、出資金額に5万円と入力し、規約を確認します。
SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2019年2月第1号申込み


ファンド情報を最終確認して、「確定」を押します。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2019年2月第1号確定

無事申込は完了しました!

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド2019年2月第1号完了


この後はSBIソーシャルレンディングへ出資金を送金します。

銀行振込で単純に指定された口座へ出資金額を送金するだけなので、なにも難しいことはありません。

今回投資した案件についても、月に1回状況を記事にしていきたいと思います。

考えたくはないですが、『分配金が遅延した!』などが発生した場合にも、隠さず報告したいと思います^^u



⇒<公式>【SBIソーシャルレンディングに登録する



SBIソーシャルレンディング



SBIソーシャルレンディングに投資する経緯をこちらの記事で書いてます↓↓
100年預けてもほとんど増えない銀行預金はもうやめました。

SBIソーシャルレンディングで太陽光発電に投資し、年利8%です。
地球環境への貢献にもなるし、もちろんリターンももらえます。

●1話
関連記事:奥さんがソーシャルレンディングはじめた話

●2話

●3話

●4話

●5話




楽天関連のお得な記事も書いてます。

楽天Rebatesを利用して、楽天ポイントを大量にGETした話を記事にしています。
西友ネットスーパーもお得に買い物できるので、楽天Rebatesは登録しておかないと損しますね。
関連記事:【知らないと損】楽天Rebates経由でLenovoのパソコン買ったら楽天ポイント大量GET!


期間限定ポイントを利用して楽天モバイルの携帯代を0円にしたときの話を記事にしています。
関連記事シリーズ:【公開】楽天モバイルでスマホ代を0円にしています


10,000円の寄付で8,596円相当のホタテ貝柱2kgをGETし、さらに900ポイント以上の楽天ポイントをGETした話を記事にしています。
関連記事:【子供が大好き】楽天ふるさと納税で10,000円寄付してホタテ貝柱2kgをお得にGET


楽天の期間限定ポイントを使って電気代を1,331円に削減できた話を記事にしています。
関連記事:【公開】楽天でんきに切り替えたら期間限定ポイントで支払いできて電気代が節約できた!


貯まった楽天ポイントは投資に回しましょう!元手0円で投資する方法を記事にしました。合わせてみてください。
関連記事:【元手0円】初めて投資をするならまずはポイント投資で慣れましょ!


楽天証券がお得すぎて、SBI証券から楽天証券につみたてNISA口座を変更した話しをこちらの記事で書いてます。よろしければ合わせてお読みください。
関連記事:【NISA口座を楽天証券へ変更しました!やり方公開


ポイントがざくざく貯まる楽天カードをまだ持っていないなら、この機会に是非つくっておくことをおすすめします。別記事でも書いていますが、いろいろお得です!
⇒<公式>【楽天カード新規入会